飲みやすいギャバロン茶

「飲みやすいギャバロン茶の加工法」という記事を発見しました。

お茶の金田屋 ギャバロン茶 の購入ページへGo→

まあ宣伝はこれぐらいにして・・・

なんと、飲みやすいギャバロン茶?当店金田屋にとってライバル出現です。早速、どういうことか調査だ〜・・・

「ギャバロン茶に100℃40分程度の適度な火入れを行うことにより、γ-アミノ酪酸(GABA)含量の減少等の品質の低下もほとんどなく、マイルドな味と香りの飲みやすいギャバロン茶ができる。・・・」

ん〜 飲みやすいギャバロン茶というより、ギャバロン茶を飲みやすくするということでしたか。ほっとしました。当店より飲みやすいギャバロン茶が出現かと思いました。

上記記事の詳細は独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構(http://www.naro.affrc.go.jp/top/seika/2002/kanto/kan258.html) を参照してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です