べにふうき緑茶の通販【お茶の金田屋】

ロゴ

買い物かごの中

サイトマップ

お問い合わせ

煎茶のいれ方

ほうじ茶のいれ方

玄米茶のいれ方

茶と健康茶の通販 HOME > べにふうき緑茶

農林水産省の独立行政法人野菜茶業研究所が1993年に育成したお茶の品種です。

「べにふうき」は紅茶用の品種なので、緑茶にすると渋みが強いのですが、この渋味成分(カテキン)の中に健康維持に役立つ成分(メチル化カテキン)が発見されました。
この成分をほかのお茶より沢山含んでいます。

粉末タイプのべにふうき緑茶は、粉末なのでお湯に溶けやすい!

無駄なくべにふうき緑茶のエキスが抽出できます。

1回づつ使える便利なスティックタイプです。

※1袋で大きめのマグカップ約1杯分です。

★1日2〜3回 お飲み下さい。

★食事の後にお飲み下さい。

★1スティックを大きめのマグカップ等にいれ、できるだけ熱いお湯をそそぎ、飲みやすい温度まで冷ましてから、よく混ぜてお飲み下さい。

★べにふうき緑茶はお湯が冷めていく段階で成分が抽出されるので、冷めてから(飲みやすい温度)なるべく一気にお飲みください。

★沈殿物は、飲んでも飲まなくても構いません(抽出液が重要なのです)

★飲みづらい方は、冷めてから(飲みやすい温度)うすめてお飲み下さい。

ポイント制

べにふうき緑茶

Yahooポイント使用なら
べにふうき緑茶Yahoo店

1.2g×50袋入り
2,000円
(消費税別)


注文数

【注意事項】

・飲用の際は、作り置きすることなくその場でお飲み下さい。
・水筒・ペットボトル等、持ち運びはやめて下さい。
・できるだけ一気にお飲み下さい。
・食後にお飲み下さい。
・できるだけ高温のお湯で溶いて、飲みやすい温度まで冷ましてお飲み下さい。
(お湯が冷める段階でエキスが多く抽出されます。抽出エキスに効果が期待されます。)

【補足】

・空腹時に飲むと胃を荒らす可能性があります。
(一般的にカテキン類がだめなのですが、胃壁のタンパク質と親和性が高く、空腹時に飲むと胃がキュッとします。)
・一気に飲む方が即効性があり効果的です。

【べにふうき緑茶が飲みづらい方の対応策】

基本的には薄めてお飲み下さい。何かと混ぜて飲まないでください。
・牛乳はカテキンが吸着します。
・砂糖はそれ自体がアレルギー(アトピー性皮膚炎)を促進します。
・ジュース類は何が入っているか分らないため。

お茶の金田屋では以下のお支払いができます。おかげさまで更にお安くお届できます。(2008.08.01改正)
5000円以上お買い上げで送料500円引き、10000円以上で送料無料!

クレジット決済
後払い代引き銀行郵便局

送料表
配送地域
5000円未満

5000円以上10000円未満

10000円以上
北海道
1270円
770円
0円
東北
850円
350円
0円
関東・甲信越・北陸
500円
0円
0円
東海・関西・中国
500円
0円
0円
四国・九州
500円
0円
0円
沖縄
1060円
560円
0円
代引き手数料
324円
324円
432円
Copyright (C) 2009 by kanedaya. All rights reserved.